2/14農家レストラン八福神で丸山環料理長による料理研修会を開催しました
遊佐産食材のPRと販路拡大のため研修会を開催しました。
参加者は主婦の方から調理師の方まで、定員を超えるお申込みをいただき、大盛況でした。


料理研修を行ったのは「金俣そば饅頭の天ぷら」
地元鳥海山中腹で育てられている金俣そば粉を使用しました。


そば粉を昆布出汁で練り、ラップにくるんでのばして小豆餡を入れて茶巾にする、
という一見簡単そうな工程ですが、綺麗に包むためにはコツがあるようで、苦戦する場面もありました。


特に練る行程は力仕事。
「こんなに手間をかけた料理を出していたのね。」とプロの料理に関心した一言も。
そば粉の新しい調理法も学び、参加者の地元金俣産そば粉の用途も広がったようです。


その後は遊佐産食材を使用したフルコース会席を食べ、参加者からは感動の声があがっていました。


残念ながら定員制限により参加できなかった方もいて、また開催して欲しいとの声が多数。
遊佐産食材を使用する場を広げるため、今後の展開も検討していきます。
posted by: 遊佐ブランド推進協議会 | - | 14:12 | - | - | - | - |